MHFのひっそり狩猟日記-弓処-

弓好きがひっそりとブログを書いてみる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
ヒプノック繁殖期
【ヒプノック繁殖期】(下位/上位) 下位=HR31 上位=51判断

[画像準備中]

弾肉質&属性:
        火  水  雷  龍  氷
頭  50   5   5   10   5  5
首  40   10  10  10  5  10
背中 30   5   5  20  5  5
腹  90   5  5  30  5  5
尻尾 25   5  5  10  5  5
翼  25   10  10  20  5  10
足  50   5  5  10  5  5

適性:連射○ 拡散○ 貫通○


●オススメの弓

「下位」
連射:-
拡散:-
貫通:-

「上位」
連射:キャラバンボウⅤ/覇弓レラカムトルム
拡散:フルフルボウⅤ/龍弓【山崩】/ボルペアルコ
貫通:牙狼弓【桜花】/ブロスホーンボウⅡ/神龍弓【日蝕】

「凄腕」
連射:幻雷弓【雷霆】/フルンブラッサム/フルフルボウⅥ/ホワイトクレセント
拡散:真舞雷弓【翔鶴】/ドドンガ・イクリプス/舞雷弓【千鶴】/フルフルボウⅤ
貫通:鋼弓【岩通し】/天狼弓【村雨】/ネブラハープ/神龍弓【燭陰】


●備考:
原種の亜種的な位置。
しかし他の亜種に見られる怒り時の行動速度の上昇はみられない。

原種と違う点は、
・状態異常が全て原種よりも効きにくくなっている
・弱点属性の変化(弾肉質は原種と同)
・51~の個体の防御率がやや悪化
・やや攻撃力が上がっている
・捕獲可能ラインが上がっている(原種20% 繁殖30%)

というあたりだろうか。
しかし普通に戦う上では特に意識しなければいけないような変化は属性のみ。

また、繁殖期のヒプはスタート地点が原種とは違い洞窟の中。


尚、素材は
31~が蒼毛等
51~が上蒼毛等

上蒼毛が上位素材だと思い31に行っても出ないので注意。
下位素材扱いの物も手に入れるには上位個体を倒す必要がある。


●攻略:
基本的には原種と同じ戦法がそのまま可能。

しかし51~のクエストでは防御率がやや悪化している模様なので注意。

原種もながら、
貫通はこちらを必ず向く弓ソロではそこそこ有効なものの、
PTでは全くオススメできない。


⇒モンスター別記事の読み方(弓小話内のTOPへ飛びます)
スポンサーサイト
ヒプノック | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ヒプノック原種
【ヒプノック原種】(下位/上位)

[画像準備中]

弾肉質&属性:
        火  水  雷  龍  氷
頭  50  10  5  10   5  10
首  40   0  10   10   5  15
背中 30  15   5   5  5   5
腹  90  25  5   10  5  5
尻尾 25  10  5   15  5  5
翼  25  15  10   20  5  10
足  50   5  5    5  5  5

適性:連射○ 拡散○ 貫通○


●オススメの弓
「下位」
連射:パワーハンターボウⅡ/クリムズンファング(課)/エクエスボウ/ストレガボウ
拡散:勇気と希望の凄弓Ⅱ/クイーンブラスターⅡ
貫通:ハートショットボウⅡ/プロミネンスボウⅡ

「上位」
連射:キャラバンボウⅤ/覇弓レラカムトルム
拡散:ボルペアルコ/フルフルボウⅤ/龍弓【山崩】
貫通:神龍弓【日蝕】/牙狼弓【桜花】

「凄腕」
連射:炎妃弓【媚態】/カクトスズィッヘル/ペルレズィッヘル
拡散:真舞雷弓【翔鶴】/真冥雷凄弓【翔鶴】/舞雷弓【千鶴】/冥雷弓【千鶴】
貫通:鋼弓【岩通し】/天狼弓【村雨】/ネブラハープ/ルージュ・ヴルカーン


●備考:
MHFオリジナルモンスター。
地味に体力が多くタフに感じる。
弓の場合、睡眠ブレスとジャンプついばみを多用してくる。

睡眠ブレスはギリギリまで軸あわせをしてくるものの、
飛んでくる速度は遅いので左右どちらかへ動いていれば当たらない。
ただし一度くらってしまうと、
その後ブレスを連発された場合ハメ殺しされる可能性もあるのでしっかり避けておこう。


弓にとって一番やっかいなのがジャンプついばみで、
ホーミングがきついため連射のクリ距離辺りだと
クチバシは避けられても脚にひっかかってこかされることが多い。


●攻略:
連射であれば腹を狙って腹ハメができる。
ただし部位が小さいため、位置やタイミングがずれるとハメは外れやすい。
また、弓ソロの場合閃光などを使わないと背後をとれるタイミングが少ないのが難点。
クチバシ(頭)の肉質も酷いわけではないので、開き直ってクチバシ狙いでも。


拡散ならジャンプついばみのストレスがほぼ無く、手数も一番出せる。
ハメを狙えない火力なら拡散がオススメ。
部位は狙いにくいものの、翼に当てないようにクチバシ~腹辺りを狙えば
拡散の威力もあって十分に実用的。
また、尻尾回転が必ず時計回りなので左回転で攻めていくとやり易い。


貫通では頭、首、腹と柔らかい肉質を通る為、
全hitは望めないものの瓶消費量は少ない。

火力が高くクリ距離もしっかりしていれば
相手が下位ならほぼ貫通ハメが可能。
上位だと完全なハメにはならないものの、それでもなかなかに使えるはず。
ムリに背後を狙う必要も無いので位置取りはラクながら、
レイアレウス程は安定しないかも。

また貫通の場合突進をする確率が上がるので注意。
回避性能を付けておくとついばみや突進も抜けられる。


⇒モンスター別記事の読み方(弓小話内のTOPへ飛びます)
ヒプノック | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。